アクティブ ウッド プロテクション


■アクティブ プロテクション
アクティブ プロテクションとは
GORIが開発したアクティブ プロテクションは、従来の保護塗料に比べて木の耐久性を延ばす技術です。
アクティブ プロテクションは従来の製品に比べて半分以下の薬剤しか含みません。
従来の技術では塗ってから間もなく活性物質および保護物質を放出する傾向があります。これは、最初の内は良く保護されるけれども、その効果が早く消えてしまう事を意味します。

そこでGORIは保護材をマイクロカプセルに閉じ込め、雨や湿気の刺激によってカプセルから保護材を放出する技術を開発しました。これがアクティブ プロテクションです。
化学物質を使っていますが、それを常に放出させるのではなく、ゆっくりと放出させることで効果期間を延ばし、化学薬品の使用量を減らしています。


保護効果の持続期間



アクティブ プロテクション技術の特徴
•UV(紫外線)保護性能の改善
•UVの影響による変色のリスクの低減
•カビおよび菌類に対するより長期間の保護
•化学物質の含有量低減
•必要なときにのみ有効な薬剤の放出


評価試験
GORIは2009年以降さまざまな環境で製品試験を実施しています
・屋外での暴露耐性
・カプセル化の安定性
・UV安定性
12か月経過後、すべてのテストで従来の木材保護製品に比べアクティブ プロテクションは35%良好な結果を得ています
GORIはこの新しい革新的技術を様々な木材保護用途に提供しています
合板、フェンス、カーポート、パーゴラ、軒、ドア、窓などありとあらゆる木製品・環境で使用できます

アクティブ プロテクション製品
•GORI 44
•GORI 88
•GORI 88不透明
•GORI 99エクストリーム