日本の風土に合いますか?

Q:
日本はヨーロッパに比べると紫外線量が多いのでヨーロッパの塗料は日本の風土に合わないという話を聞きましたが、GORIの塗料はどうでしょうか?

A:
日本の人口の多い地域の紫外線量はヨーロッパ南部に相当します。ヨーロッパ全体で考えると確かに日本の方が紫外線量は多くなります。

このためGORIは紫外線の多い地域でも暴露試験を実施し、製品の有効性を確認しています。

暴露試験の実施地域は1)GORI社のあるデンマーク、2)アルプスの高山地域、3)熱帯のマレーシアです。

マレーシアは日本よりさらに紫外線量が多く、また年間を通じて常に湿度が60%以上気温も28度前後の高温多湿地域です。

※世界の紫外線量・クリックで拡大

この事から東西南北に長い日本の風土に十分適合するものと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です